アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

タグ

活動

件数:66
  • https://www.ask.or.jp/updates/7620
    世界保健機関(WHO)が疾病分類に指定した「ゲーム障害」。 ゲーム以外にも、動画視聴やSNSの長時間利用など、子どもたちのスマホの使いすぎが心配になっていませんか? 依存症とは、そもそもどういう病気なのでしょうか。 疾病分類に採用された「ゲーム障害」と診断される条件とは。 家庭で取り組める基本的な予…
  • https://www.ask.or.jp/updates/7616
    特定非営利活動法人 ASK(アルコール薬物問題全国市民協会) 代表の今成 知美が発起人でもある「依存症問題の正しい報道を求めるネットワーク」による「依存症報道グッド・プレス賞2017」の表彰式が開催されました。 第一部 「グッド・プレス賞2017表彰式」 受賞者の皆様(敬称略) <新聞部門> ・信濃…
  • https://www.ask.or.jp/updates/7606
    2018年6月16日(土)に、特定非営利活動法人ASKの第35期定例総会が開催されました。 【日時】 2018年6月16日(土)13:00~16:10 【場所】 ASK事務局(〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-16-7 友泉日本橋浜町ビル7階) 今年度は、通常の定例総会に加えて、以下の2…
  • https://www.ask.or.jp/updates/7496
  • https://www.ask.or.jp/updates/7399
    平成30年3月15日(木)に文部科学省旧庁舎第2講堂にて開催された「平成29年度 ネット安全安心全国推進フォーラム」にASKスタッフ芳山も参加しました。 前半の事例発表では、コーディネーターの竹内 和雄さん(兵庫県立大学 環境人間学部 准教授)の進行で、「ネットを通じた子供の犯罪被害について」や、「…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/イッキ飲み・アルハラ防止に関する活動/「アルハラ防止のための工夫」まとめ
    2017年1月 イッキ飲み防止連絡協議会事務局 2016年に配布したグッズ【アルハラしま宣言ステッカー】は、応募の際に各団体が行なっているアルハラ防止のための工夫を自由記述で回答してもらいました。配布団体は約2000団体で回答は686団体です。工夫で多かったものはソフトドリンク/水を用意する(270…
  • https://www.ask.or.jp/updates/6895
    アルコール関連問題啓発フォーラム2017 in 東京 つながることで、解決がはじまる。 厚生労働省主催の啓発フォーラムが、2017年11月12日(日)、東京・大手町で開催されました。 基本法施行から4回目、基本法事務局が内閣府から厚生労働省に移行して初めての啓発週間。厚労省と民間団体が業者を介さずに…
  • https://www.ask.or.jp/article/gambling/ギャンブル問題に関する活動/ギャンブル等依存症対策基本法骨子案への要望
    「ギャンブル等依存症対策基本法」の骨子案が2017年5月16日に出されました。 これはカジノ解禁にともなう、依存症対策を定める法律です。 対策が形ばかりのものにならないためには、基本法に何を盛り込むかが重要。 「ギャンブル依存症問題を考える会」とASKは、骨子案が公開された日の翌17日、まさに緊急の…
  • https://www.ask.or.jp/article/gambling/ギャンブル問題に関する活動/アスリートのギャンブル問題について
    2015年から16年にかけて、プロ野球選手の野球賭博問題や、バドミントン選手の闇カジノ問題などが次々と発覚しました。 選手たちはプレーする場や仕事を失い、スポーツ界や社会から非難を浴びせられ、その一方で依存症としての介入や支援はまったくなし……。 ASKは2016年春、「ギャンブル依存症問題を考える…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧/災害とアルコール
    年月 概要 1995年1月~4月 阪神淡路大震災に際し、被災者と援助者のケアに関する資料を提供、無料ワークショップ開催、『災害と心のケア』を被災地の各保健所に無料配布 1998年10月 災害時に避難所に配布する日本赤十字社のウイスキー入り「お見舞いセット」に抗議→お見舞いセットからウイスキーが取り除…