アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

タグ

手記

件数:25
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/一気飲ませの壮絶な苦しみから立ち直った息子
    匿名希望 1997年5月のある日の朝刊は、一気飲みについて、かなりの紙面をさいていた。それを読み、かなり考えてから、主人に、「あの時から8年もたったのだから、社会に少しは訴えて、つらい経験をする人をなくしたい」と言うと、「そうだな」という答えが返ってきた。 それでこうして、重い心の扉を開き、原稿に向…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/イッキ飲み強要で肝機能障害、音楽の夢断念
    ここまでひどい! 新入生歓迎コンパでのアルハラ 河田 聡 私は、2004年春に新入生歓迎コンパでアルコール・ハラスメント(アルハラ)の被害にあいました。コンパ当時、私は18歳で大阪音大1回生でした。コンパ後、私は急性アルコール中毒から肝機能障害になり、重いチューバ(金管楽器)を扱う体力を回復すること…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/イッキ飲ませ・アルハラ被害体験
    2012年にホームページに寄せられた訴え 大学のゼミでアルハラを受け続けた私は大学四年生から半年間、アルハラを受け続けていました。参加したゼミで被害にあいました。 入ったばかりの4月、花見がありました。そこで焼酎のイッキを強要されました。 イッキしないとハブにするなどと脅されたことも覚えています。 …
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/英貴さんのご両親の手記
    立教大学テニスサークルにおける急性アルコール中毒死 事件のあらまし 経済学部1年生の村田英貴(むらた えいき)さん(20歳)が亡くなったのは、2012年3月4日(日)早朝。所属する立教大学のテニスサークル「ラ・ポーム」の春合宿の打ち上げで酒を飲んだ後のことでした。亡くなった後に撮られた肺のCT画像か…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/丈裕さんのご両親の手記
    心を、何らかの形で表してくれることを待ち望みます 平賀 之朋さん・美津子さん 私たちの息子・丈裕は、1996年千葉大学教育学部に入学し、念願だった教師への道を目指して第一歩を踏み出しました。そして、その10日後にオリエンテーリング部新入生勧誘コンパで、二十歳の人生を奪われてしまいました。 亡くなった…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/直之さんのお母さんの手記
    私たちはなぜ、学生たちに「飲ませた責任」を認めさせたか 石谷 師子さん(イッキ飲み防止連絡協議会 代表) 思わず息を飲んだ。 「僕は3年生は殺人者だと思ってます。僕も一歩誤れば死んでました」……電話の向こうからの思いがけない言葉だった。彼は、直之の死と、3年生の態度、先輩をかばう1年生の態度に腹を立…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/倫弘さんのお母さんがまとめた詳報
    同志社大学グリーンテニス同好会新入生歓迎コンパでの死亡事件と提訴 山口 豊子さん 息子・山口倫弘(ともひろ)。大阪府出身、同志社大学1回生(19歳・当時)。1995年5月13日、同志社大学グリーンテニス同好会の新入生歓迎コンパで飲まされたうえ、「伝統」の川入り(鴨川)を強要されて死亡しました。 その…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/イッキ飲み・アルハラ/聡さんのお父さんの寄稿
    寄稿 息子の死をむだにしないで 加来 仁さん(イッキ飲み防止連絡協議会 前代表) 1991年10月6日の朝、息子・聡は病院へ運ばれる途中で息を引き取りました。死因は急性アルコール中毒による急性心不全。19歳でした。 検死に立ち合った警察官から、「動かすと口から酒がこぼれ出た」と聞かされました。 息子…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/飲酒運転/井上さんご夫妻からの緊急アピール
    井上保孝・郁美 「事故を起こすその40キロ以上手前から、もう記憶が無かった……」 2003年6月23日に愛知県新城市の東名高速でブレーキを踏むことなく渋滞の列に突っ込み、16人が死傷する事故を惹き起こしたトラック運転手はこのように供述しているそうです。 6月21日、水戸の国道では、蛇行運転をしていた…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/飲酒運転/井上ご夫妻による民事訴訟 判決文とご夫妻の声
    井上保孝・郁美 遺族の訴えをほぼ全面的に認める判決 1999年11月の東名高速事故で奏子ちゃん(かなこ・3歳)・周子ちゃん(ちかこ・1歳)を亡くした井上保孝さん・郁美さんご夫妻は、3年後の命日を前に加害運転手と運送会社につぐないを求める民事訴訟を起こしました。 刑事裁判では、加害運転手に対する刑事罰…