アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

タグ

依存症

件数:87
  • https://www.ask.or.jp/article/gambling/ギャンブル問題に関する活動/ギャンブル等依存症対策基本法成立
    パチンコがようやく「ギャンブル等」に 2018年7月6日、「ギャンブル等依存症対策基本法」が参院本会議で可決され、成立しました。 同法では「ギャンブル等依存症」の定義を「ギャンブル等(公営競技、ぱちんこ屋に係る遊技その他の射幸行為)にのめり込むことにより日常生活又は社会生活に支障が生じている状態」と…
  • https://www.ask.or.jp/article/依存症とは/ask依存症予防教育アドバイザー養成事業/募集要項
    第3回ASK依存症予防教育アドバイザー養成講座(2019年度 募集要項 2019年10月10日(木)終日中までに受講申込みフォーム(Googleフォーム)からお申し込みください。 (※募集を締め切りました。次回の募集は来年度になります) 受講条件として、Aのいずれか、Bの1~4のすべて、Cの日程の養…
  • https://www.ask.or.jp/article/依存症とは/ask依存症予防教育アドバイザー養成事業
    第1回養成講座の報告はこちらをご覧ください。 https://www.ask.or.jp/updates/7957 第2回養成講座の報告はこちらをご覧ください。 https://www.ask.or.jp/updates/8158 1.事業の目的 背景 アルコール・薬物・ギャンブルは、私たちのすぐ身…
  • https://www.ask.or.jp/updates/7616
    特定非営利活動法人 ASK(アルコール薬物問題全国市民協会) 代表の今成 知美が発起人でもある「依存症問題の正しい報道を求めるネットワーク」による「依存症報道グッド・プレス賞2017」の表彰式が開催されました。 第一部 「グッド・プレス賞2017表彰式」 受賞者の皆様(敬称略) <新聞部門> ・信濃…
  • https://www.ask.or.jp/article/依存症とは/自助グループ-一覧
    アルコール 断酒会 日本独自の、アルコール依存症の自助グループ。 会員制の組織で本名を名乗ることが原則。 全国各地で断酒例会が行なわれており、例会には家族も参加できる。 家族会、シングル(単身者)、アメシスト(女性)、虹の会(身体障害を持つ人)などテーマ別例会もある。 全国の情報は全日本断酒会連盟 …
  • https://www.ask.or.jp/article/gambling/ギャンブル依存を知ろう/ギャンブル問題の相談先
    精神保健福祉センター ※「こころの健康センター」などの名称のところもあります。 各都道府県や政令指定都市の精神保健福祉センターに、ギャンブル依存についての相談窓口があります。地域の医療機関や自助グループについての情報も得られます。 集団のプログラムなどが行なわれているところもあります。 >全国のセン…
  • https://www.ask.or.jp/article/薬物乱用・依存/薬物乱用・依存を知ろう/薬物問題の相談先
    精神保健福祉センター ※「こころの健康センター」などの名称のところもあります。 各都道府県や政令指定都市の精神保健福祉センターに、薬物依存についての相談窓口があります。地域の医療機関や自助グループについての情報も得られます。 多くのセンターで、集団治療回復プログラムや、家族の心理教育プログラム、家族…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を知ろう/アルコール依存症とは?/アルコール問題の相談先
    精神保健福祉センター ※「こころの健康センター」などの名称のところもあります。 各都道府県や政令指定都市の精神保健福祉センターに、アルコール依存症や関連問題を含むアルコール健康障害についての相談窓口があります。地域の医療機関や自助グループについての情報も得られます。 多くのセンターで、集団治療回復プ…
  • https://www.ask.or.jp/article/gambling/ギャンブル問題に関する活動/ギャンブル等依存症対策基本法骨子案への要望
    「ギャンブル等依存症対策基本法」の骨子案が2017年5月16日に出されました。 これはカジノ解禁にともなう、依存症対策を定める法律です。 対策が形ばかりのものにならないためには、基本法に何を盛り込むかが重要。 「ギャンブル依存症問題を考える会」とASKは、骨子案が公開された日の翌17日、まさに緊急の…
  • https://www.ask.or.jp/article/gambling/ギャンブル問題に関する活動/アスリートのギャンブル問題について
    2015年から16年にかけて、プロ野球選手の野球賭博問題や、バドミントン選手の闇カジノ問題などが次々と発覚しました。 選手たちはプレーする場や仕事を失い、スポーツ界や社会から非難を浴びせられ、その一方で依存症としての介入や支援はまったくなし……。 ASKは2016年春、「ギャンブル依存症問題を考える…

活動履歴