アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

アルコール関連問題

調査/データ

アルハラWEBアンケート集計

2010年度より『全国学生アルコール・ハラスメント(アルハラ)WEBアンケート』を開始。チラシやHPにアドレスやQRコードを掲載したところ、2019年10月31日までに665件(有効回答数)の回答が寄せられましたので、集計結果を報告します。
一年以内に「アルハラに遭った」「アルハラかどうかはわからないが、場の雰囲気で飲まされたことがある」を合計すると42.9%。この数字はキャンペーンに興味のある層からの回答であることを勘案すると、実態はこれをかなり上回るものと想像できます。また「アルハラの場に居合わせたことがある」「アルハラかどうかはわからないが、場の雰囲気で飲まされているのを見たことがある」を合計すると55.7%、「アルハラをしたことがある」「アルハラかどうかはわからないが、場の雰囲気で飲ませたことがある」を合計すると16.1%でした。場所としては「クラブ、サークル等課外活動の飲み会」、状況は「酔ったうえでの迷惑行為」「イッキ飲ませ・飲めない人への配慮を欠くこと」が多いようです。
「アルハラを断ることができるか」との問いには、25.6%が「断れない」、24.6%が「わからない」と回答し、「自分だけが断って空気を読めないと思われたくない」「周りのみんなも飲むので自分だけは断れない」が理由の上位を占めました。

 

◆Q1:性別

男性:337人 女性:321人 未回答:6人

◆Q2:所属 ◆Q3:学年

大学1年生:232人 専修・専門学校1年生:1人
大学2年生:142人 専修・専門学校2年生:5人
大学3年生:114人 専修・専門学校3年生:1人
大学4年生:102人 専修・専門学校その他:1人
大学その他:15人 大学教員:1人
大学院生(修士)1年生:6人 中学教員:1人
大学院生(修士)2年生:5人 その他:33人
短期大学2年生:6人

◆Q4:都道府県

北海道:33人 埼玉:27人 岐阜:8人 鳥取:2人 長崎:2人
青森:10人 千葉:30人 静岡:8人 島根:3人 熊本:3人
岩手:4人 東京:103人 愛知:24人 岡山:4人 大分:4人
宮城:14人 神奈川:58人 三重:8人 広島:6人 宮崎:3人
秋田:9人 新潟:10人 滋賀:9人 山口:3人 鹿児島:4人
山形:3人 富山:2人 京都:24人 徳島:7人 沖縄:6人
福島:10人 石川:6人 大阪:38人 香川:3人 不明:93人
茨城:15人 福井:6人 兵庫:15人 愛媛:2人
栃木:8人 山梨:4人 奈良:6人 福岡:16人
群馬:5人 長野:2人 和歌山:3人 佐賀:2人

◆Q5:一年以内にアルハラに遭ったことがありますか?

ない:
365人(55.9%)
ある:
149人(22.8%)
アルハラかどうかはわからないが、場の雰囲気で飲まされたことがある:139人(21.3%)

◆Q6:一年以内にアルハラの現場にいたことがありますか?

ない:
281人(43.1%)
ある:
245人(37.6%)
アルハラかどうかはわからないが、場の雰囲気で飲まされているのを見たことがある:126人(19.3%)

◆Q7:一年以内にアルハラをしたことがありますか?

ない:
550人(82.7%)
ある:
56人(8.4%)
アルハラかどうかはわからないが、場の雰囲気で飲ませたことがある:51人(7.7%) 無回答:
8人(1.2%)

◆Q8:アルハラ経験者(または、現場に居合わせた方)にお尋ねします。それはどんな会合での出来事ですか?(複数回答可)

クラブ、サークル等課外活動の飲み会 215人
友だちとの飲み会 82人
バイト先での飲み会 51人
ゼミなどの飲み会 41人
新入生歓迎合宿 1人
新入生歓迎会 2人
社内の飲み会 5人
懇親会 1人
学科(全学年)での飲み会 5人
学生寮 8人
親から 1人
内定者飲み会 1人
元職場の飲み会 1人
成人式の飲み会 1人
就職活動 1人
知り合いの結婚式 1人
バイトの接客中 1人

◆Q9:アルハラ経験者(または、現場に居合わせた方)にお尋ねします。それはどんな状況でしたか?(複数回答可)

酔ったうえでの迷惑行為(酔ってからむこと、悪ふざけ、暴力、暴言、セクハラ) 119人
飲めない人への配慮を欠くこと(本人の体質や意向を無視して飲酒を勧めること) 101人
イッキ飲ませ(場を盛り上げるために、イッキ飲みや早飲み競争などをさせること) 97人
意図的な酔いつぶし(酔いつぶすことを意図して、飲み会を行なうこと) 43人
飲酒の強要(上下関係・部の伝統・はやしたて・罰ゲームなどで飲まざるをえない状況にすること) 57人

(その他回答)
●「きつくなったらグラスに残ったのを口に含んで、トイレに行って胃に入ってる分も一緒に吐いてくればまだ飲めるから」といったことが先輩から“アドバイス”として言われます。お酒は吐くためのものではないのに。
●お酒が体質的に飲めない部下に対して、飲み会ごとに飲酒(イッキ)を何度も強要。イッキをさせる回数が日々増加しているように感じる。
●笑いながら飲ませた奴を絶対に許さない!
●今の学生の飲み会はほんとうに考えられないくらい、ひどいものです。ただ自分が入っているサークルが異常なのかわかりませんが、みんな脳がどうかしてます。その原因はOBの影響ではないでしょうか? OB=『大手商社社員』が会社でひどい目にあって、それを後輩の飲み会にもちこんでくるのだと思います。本当に人間が信じられなくなるレベルです。おそらく警察でも動いてくれるでしょう。普通に女性も参加する飲み会は平和でただコールがかかる程度ですが、男飲み会になると一変します。学生の男飲み会に対するアンケートとかとったら、いろんな信じられないことが聞けるはずです。
●体質的に合わないと言っても説教され、酔いつぶれるまで飲まされた。
●殺すつもりで飲まされた。
●誕生日に年の数だけビールを飲ませていた。
●先輩の前では携帯を見れない。連絡が取れない。

◆Q10:アルハラを断ることができますか?

断れる:
322人(48.4%)
断れない:
171人(25.7%)
わからない:
163人(24.5%)
無回答:
9人(1.4%)

◆Q11:Q10で「断れる」以外に回答した方にお尋ねします。なぜ断れないのですか?

自分だけが断って空気を読めないと思われたくない 91人
周りのみんなも飲むので自分だけは断れない 67人
後が怖い 51人
伝統や慣習行事と言われているので 43人
男だろ、俺の酒が飲めないのかなどを言われ、圧力を感じて断れない 17人
自分一人に、何人もの先輩たちが強要するので断れない 27人

(その他回答)
●飲まないことで大きな損害を被るぐらいなら、飲むかも知れない。
●みんながすごく不機嫌になったり、のりが悪いなど言われて、嫌な思いをする。
●相手が上司だからです。
●誰も助けてくれなかった。
●断ろう!と考えていますが、OBの方のプレッシャーが怖いです。
●アルコールに強いので断らない。
●新人歓迎会は断ったが、次の飲み会までに慣れて(酒に)おけと言われた。
●自分がそういった雰囲気を作ったため、下級生にもこういった考え方が浸透してしまった。
●自分も酔っ払うとたくさん飲んでしまう傾向がある。

◆Q12:今後、あなたはアルハラをしますか?

絶対にしない 451人
その場の雰囲気で、するかもしれない 116人
伝統や慣習行事なのですると思う 28人
しないと思う 1人
自分のされた行為を後輩にも味わわせたい! 6人
その他・無回答 64人

(その他回答)
●アルハラが嫌で部活を抜けたのでしない。
●絶対にしないとは言い切れないが、できる限りしたくない。
●大学は、お酒を飲ませるところなのですか?
●僕は飲めない体質なので、すごく嫌でした。それで、アメリカの大学に進学しましたが、友達との飲み会の時は強要されるので断っていました。
●自分からはしない。「イッキ飲み」の現場に居合わせた場合、危険性を総合的に判断し、「それは冗談抜きで危ない、本当に死ぬぞ」などと言い、止めたりする予定。
●伝統や慣習でするかもしれないが、自分の経験を後輩に味あわせて苦しませたくない。
●自分はある程度なら飲まされてもいい人なので飲ませる飲み会があることについては批判しませんが、飲みたくない人は容易に断れる場になって欲しいと思う。自分からは絶対に飲ませません。
●体育会系サークルのため、僕は断れますが、周りはなかなかそうはいかないみたいです。僕はお酒が好きですし、ある程度飲めますが、イッキ飲みは嫌いです。飲めない後輩たちのために、僕の周りはゆっくり飲める雰囲気を作ってます。

あなた自身のアルコールに対する体質を知っていますか?
アルハラ防止や、生活習慣病予防・依存症予防に役立ててください。

ASKアルコール体質判定セット かんたんジェルパッチ
※アスク・ヒューマン・ケアのホームページに移動します