アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

ASKの活動

1983年、季刊Be!の前身である『アルコールシンドローム』を創刊。ASKの出版活動は、アルコールの害を伝え、社会に対し警鐘を鳴らすことから始まりました。
その後もアスク・ヒューマン・ケアと連携しつつ、出版物やネットを活用した情報発信を行なうとともに、各種の教育プログラムも開発しています。
1992年のイッキ飲み被害防止のシンポジウム、2003年のFAS国際シンポジウムは、社会に向けて大きな啓発の機会となりました。

主な「啓発」活動

●季刊Be!や会員向けの『ASK通信』、関連する単行本

●ホームページ/SNS・メルマガによる情報発信

●予防のためのパンフ・パネル・視聴覚教材の開発と販売

●イッキ飲み防止キャンペーン、さまざまなコラボ企画

●アルコール通信講座、飲酒運転防止インストラクター養成講座、予防教育アドバイザーの養成も近く開始

●出張講座、講演への講師派遣、シンポジウムなど

活動履歴

  • アルコール関連問題
    2017/12/08
  • アルコール関連問題
    沖縄県那覇市にて、飲酒運転防止インストラクター養成講座のスキルアップ研修を開催しました。
    2017/12/07
  • アルコール関連問題
    沖縄県那覇市にて、飲酒運転防止インストラクター養成講座の地区別スクーリングを開催しました。
    2017/12/06