アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

アルコール関連問題

飲酒運転防止研修 eラーニング

15分で学べる必須の「アルコール知識」
監修
丸山 勝也(独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター・名誉院長)
企画・製作
特定非営利活動法人ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
株式会社アスク・ヒューマン・ケア
株式会社イージスコンサルティング

モラルだけでは防げない! 新しい視点での飲酒運転防止研修


eラーニングで職場研修を!

eラーニング1

集まって研修を実施する時間がとれない職場におすすめ。
社員が100人以上の企業ではeラーニングが効率的です。
個々に、15分程度受講したあと修了テストを行ないます。
結果は記録され、管理者が受講状況を確認できるので、研修の管理が簡単です。
修了後、誓約書を印刷し、署名・捺印ののち提出する設定にカスタマイズすることもできます。
その他、コンテンツのカスタマイズも可能。
ANA(全日空)、JTグループでも採用されています。

標準コンテンツ

eラーニング2

1.飲酒運転とは何か?
2.体内にアルコールがあると、どうなる?
3.アルコールの1単位br> 4.お店で飲むお酒は何単位?
5.アルコールの処理にかかる時間の目安
6.「3単位飲酒」と飲酒運転との関係
7.セルフチェック(1) 日ごろの飲酒(入力⇒処理時間を自動計算)
8.セルフチェック(2) もっとも多く飲んだ時(入力⇒処理時間を自動計算)
9.1日の平均アルコール消費量と死亡率
10.理想的なお酒とのつき合い方
11.1日平均3単位以上飲酒する人のリスク
12.節酒のためのヒント(選択⇒印刷可)
13.酒気帯びのケーススタディ【Aさんのケース】(選択⇒解答)
14.酒気帯びのケーススタディ【Bさんのケース】(選択⇒解答)
15.酒気帯びのケーススタディ【Cさんのケース】(選択⇒解答)

修了テスト

標準5問(テスト結果は職場の管理者に通知されます)

年間利用料(継続の場合、次年度は半額です。)

利用人数 価格(税別)
~999人 30万円
1,000人~2,999人 60万円
3,000人~4,999人 80万円
5,000人~9,999人 100万円
10,000人~ 個別見積

※カスタマイズは内容により別途お見積もりします。
※少人数の場合はご相談ください。

e-ラーニングを導入されていない場合は、ASPサービスをご提供できます。ご利用は標準で3ヶ月間です。

人数 一人当たり単価(税別)
50人~ 1,400円
100人~ 1,200円
500人~ 1,000円
1,000人~ 800円

職場の飲酒運転対策をご検討されていて、具体的な料金やプランなどに関するお問い合わせはお問い合わせフォームからお願いいたします。