アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

アルコール関連問題

調査/データ

テレビCM・販促キャンペーン

年月 概要
1984年9月 アルコール飲料のパッケージやCM・景品に、ペンギンやタコを使ったサントリーの「キャラクター商法」を未成年者飲酒禁止法に抵触するとして告発、関連省庁へ申し入れメーカーとの対話開始のきっかけとなった
1986年6月 酒類メーカーをソウル・オリンピックの協賛企業にするための検討を始めた日本体育協会の「がんばれ!ニッポン」実行委員会に抗議
1990年6月 <テレビのアルコールCMとドラマの飲酒シーン>に関する調査を実施
1990年8月 「かんさいASK」が大阪でテレビのCMとドラマを調査
1992年2月 WHOの「酒類自販機禁止」の勧告をふまえ、 自販機の規制・CMの時間規制・警告表示などに関して、厚生省と国税庁に対策を要望
1993年12月 世界のアルコール広告規制と警告表示について資料を収集
1994年10月 「ウメッシュ」のテレビCMが女性の大量飲酒を助長すると、蝶矢に抗議
1995年1月 「ウメッシュ」のテレビCMに関し、蝶矢と洋酒酒造組合に申し入れ
1999年1月 東京箱根駅伝競走中のビールCM自粛について、サッポロビールに申し入れ
2000年2月 東京箱根往復大学駅伝競走のCMに関する要望書をサッポロビールに再度提出
2000年2月 ボトル型容器ビールとラッパ飲みCMに関してサッポロビールに抗議
2003年9月 サッポロビール株式会社に「発泡酒『生絞り』のキャラクター商法中止と車体広告中止を求める要望書」を、国税庁長官、厚生労働大臣に「酒類のキャラクター商法と車体広告の規制及び酒類販売への包括的な社会規制を求める要望書」を提出
サッポロビール株式会社への要望書(PDFファイル)はこちら
国税庁・厚生労働省への要望書(PDFファイル)はこちら
2004年7月 ビール酒造組合、日本洋酒酒造組合、日本酒造組合中央会、日本蒸留酒酒造組合に、交通機関での酒類の「強制視認」広告に関する申し入れ書を提出
2007年3月 サントリーに「-196℃」「銀座 カクテル」など、低アルコール度リキュール類の果物の表示、CMに関する要望書を、公正取引委員会に申告書を提出
サントリー株式会社への要望書(PDFファイル)はこちら
公正取引委員会への申告書(PDFファイル)はこちら
2008年10月 キリン「ツードッグス」「キリン・スムース」のCMに申し入れ
2009年7月 テレビのアルコールCM調査(PDF 2.9MB)を実施
2009年7月 酒類の広告審査委員会、ビール酒造組合、日本洋酒酒造組合、日本蒸留酒酒造組合、日本酒造組合中央会、日本ワイナリー酒造組合に「テレビのアルコールCMの規制強化に関する要望書」を提出
2009年7月 国税庁長官、厚生労働大臣、内閣府特命担当大臣に「テレビのアルコールCMの規制強化に関する要望書」を提出
2010年4月 サントリー「ジョッキ生」のCMに申し入れ同時に国税庁とビール酒造組合へ要望書を提出
2010年5月 ビール酒造組合、日本洋酒酒造組合、日本蒸留酒酒造組合、日本酒造組合中央会、日本ワイナリー協会に「アルコール分0%の酒類風味飲料の妊産婦向けキャンペーンに関する要望書」を提出
2010年5月 JINRO「パジャマッコリ」のCMに申し入れ
2010年6月 国税庁に、JINRO「パジャマッコリ」のCMに対する申し入れの報告と国税庁に日本のアルコール飲料のテレビCMの法的規制に関する要望書を提出
2014年7月 サントリーへアルコール依存症を連想させ、熱中症リスクを高める、「金麦クリアラベル」CMへの申し入れ

ASKのすべてのあゆみについては、こちらをご覧ください。