アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

アルコール関連問題

基本法成立と基本計画までのあゆみ

最初のきっかけは、WHOが2010年5月の総会で「アルコールの有害な使用を低減するための世界戦略」を決議し、加盟国に総合対策を求めたこと。
そこから始まった、基本法制定への動きと、成立後のあゆみを、ASKの会員向け会報『ASK通信』では臨場感をもって伝えてきました。
そこから抜粋して、ご紹介します。

1.法律案上程までの道のり

2.アルコール健康障害対策基本法 ついに成立!

3.第1回「関係者会議」を傍聴して

4.関係者会議の「ワーキンググループ」が熱い!

5.「よろしいですか」「よろしくないです」――気迫の論戦。

6.ゴクゴクCMが消える! 基本法の成果 第1号

7.いよいよ「基本計画」づくりへ

8.基本計画案まとまる

 

関連リンク

アルコール健康障害対策関係者会議 議事録 (厚生労働省のホームページ)

ASK通信は、ASK会員向けに年4回発行される会報誌です。
基本法法制の裏話や、季刊Be制作現場のエピソードなど、ここでしか読めない情報がいっぱいです。

あなたもASK会員になって、活動を応援してください!

ASKが発行する季刊誌『Be!』では、基本法や基本計画の内容、
啓発週間の報告、自治体の動きなど、関連記事を毎号掲載しています。

季刊『Be!』年間購読がお得です!お申込みはこちらから
※株式会社アスク・ヒューマン・ケアのホームページに移動します