調査・日本の飲酒実態

総人口の減少や高齢化に伴いアルコール消費量は減少傾向にあり、男性飲酒者の割合はわずかに低下していますが、多量に飲む者の割合はむしろ増加傾向にあります。 OECDも、日本では「最も飲酒が多い20%の人々が、全てのアルコール … 続きを読む 調査・日本の飲酒実態