アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

タグ

申し入れ

件数:48
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧/製品・表示関連
    年月 概要 1993年3月 自販機向けの商品の「缶入り水割りウイスキー」発売にからむ酒税引き下げに対し、上記75団体で大蔵省と衆参大蔵委員会に反対の申し入れ 1999年2月 「ビアウォーター」の名称・デザインがスポーツ飲料に類似していると、アサヒビールに抗議・申し入れ 1999年4月 小型ペットボト…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧/インターネット広告
    年月 概要 2014年3月 ビール酒造組合へ『インターネット広告の自主規制を求める要望書』を提出→Yahooトップインパクト広告で4枠ある広告スペースのうち両サイドについては商品やタレントを配さず、全面広告とならないよう配慮する、との回答 2016年8月 キリンビール「キリン氷結」のWEBアニメが業…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧/交通広告・強制視認
    年月 概要 1994年5月 全車両貸切広告を実施したニッカウヰスキーと東急電鉄に申し入れを行なう。→以後は中止 1994年6月 全車両貸切広告の自粛を申し入れ(日本酒造組合中央会/日本ワイナリー協会/ビール酒造組合/日本蒸留酒酒造組合/国税庁酒税課へ) 1999年1月 アサヒビールの自動改札機へのス…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧/テレビcm・販促キャンペーン
    年月 概要 1984年9月 アルコール飲料のパッケージやCM・景品に、ペンギンやタコを使ったサントリーの「キャラクター商法」を未成年者飲酒禁止法に抵触するとして告発、関連省庁へ申し入れメーカーとの対話開始のきっかけとなった 1986年6月 酒類メーカーをソウル・オリンピックの協賛企業にするための検討…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧/イッキ飲み・アルハラ関連
    年月 概要 1984年10月 「イッキ飲みコーナー」を設けた深夜テレビ番組に抗議するとともに、命にかかわるイッキ飲みの危険性を報道してほしい旨、文書でマスコミ各社に要請 1992年4月 東京・大阪で「イッキ飲み被害110」を20日間開設 1992年9月 全国の大学にイッキ防止対策を要望 1992年1…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧/予防教育・未成年者の飲酒対策
    年月 概要 1985年7月 中・高生の飲酒実態 第2次アンケート調査の結果をもとに、厚生省・文部省・国税庁・警視庁・総務庁(青少年対策本部)・公正取引委員会に、青少年の飲酒問題に関して、早急な総合的予防対策を要望 1986年6月 アルコール予防教育を小・中・高の授業に取り入れるよう文部省に申し入れ …
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/イッキ飲み・アルハラ防止に関する活動/メディアなどへの申し入れ
    イッキ飲みのブームは、テレビの「イッキ飲みコーナー」とともに始まりました。 若者たちの行動は、テレビ番組、そして楽曲や映像などによって煽られます。 これまでにASKと関係団体が申し入れを行なったのは以下です。 年月 概要 1984年10月 「イッキ飲みコーナー」を設けた深夜テレビ番組に申し入れを行な…
  • https://www.ask.or.jp/article/alcohol/アルコール関連問題を防止する活動/申し入れなどの一覧
    アルコール対策の申し入れやアクション、その成果についてまとめました。 申し入れのベースとなった調査も含めてあります。 >予防教育・未成年者の飲酒対策 >イッキ飲み・アルハラ関連 >テレビCM・販促キャンペーン >交通広告・強制視認 >インターネット広告 >製品・表示関連 >酒販・酒類の提供 >酒類自…