アルコール・薬物・その他の依存問題を予防し、回復を応援する社会を作るNPO法人「ASK」の情報発信サイト

タグ

事例

件数:9
  • https://www.ask.or.jp/article/1034
    バス運転手 T・A 建設会社のトラック運転手をしていた頃に、酒を覚えました。 29歳で転職しバス運転手になりましたが、シフト勤務になじむのが大変でした。早番のときは朝4時半に起きなければなりません。「もう9時だ、寝なければ」と思っても、なかなか寝つけず、酒をひっかけて眠りました。しかし夜中に目覚めて…
  • https://www.ask.or.jp/article/1031
    S・N 私が運転免許を取得したのは、今からおよそ40年前、高校を卒業して就職したときである。当時私の自宅は片田舎にあり、交通の便が悪くて、会社まで20キロの道のりを車で通勤していた。仕事は営業職で酒はつきものであり、20歳の頃から平然と飲酒運転で帰路につくようになったが、罪悪感もなく、それを咎め立て…
  • https://www.ask.or.jp/article/1023
    甘かった認識 私は、ある愚かな交通違反――飲酒運転――を犯し、その報いを受けて、現在絶望と失意の日々を送っております。 お酒を飲んでも自分は運転がうまいし、酔わないから運転しても事故さえ起こさなければ大丈夫……そんな風に考えることが恐ろしい過ちであることを、私は身をもって知りました。アルコールの影響…
  • https://www.ask.or.jp/article/509
    2007年11月26日 特定非営利活動法人ASK 飲酒運転対策特別委員会 2007年4~10月にYahoo/Googleのニュースに掲載された飲酒運転による懲戒処分事例を分析 厳罰化の中で、飲酒運転によって懲戒処分される人が後を絶ちません。 ……いったいどのような状況の中で飲酒運転に至ったのか。  …
  • https://www.ask.or.jp/article/508
    2008年5月7日 特定非営利活動法人ASK 飲酒運転対策特別委員会 2008年4月19日、千葉県君津市の職員(29)が運転代行で自宅付近まで帰りながら、駐車場までの約350メートルを自分で運転して酒気帯び検挙され、同月25日、2ヵ月の懲戒処分となった。報道によると、「駐車場に縦列駐車しなくてはなら…
  • https://www.ask.or.jp/article/507
    2008年10月 特定非営利活動法人ASK 飲酒運転対策特別委員会 1)概要 日本全国で、教職員による飲酒運転が後を絶たない。ASK飲酒運転対策特別委員会では、その原因を探り、対策の一助とするべく、事例の分析を試みた。情報ソースとして用いたのは、YahooとGoogleのニュースに掲載された飲酒運転…
  • https://www.ask.or.jp/article/506
    特定非営利活動法人ASK 飲酒運転対策特別委員会 2011年12月まとめ 取り締まる側である警察職員による飲酒運転が後を絶たない。 その背景には、モラルだけでは防止できない問題があるに違いない。 原因と対策を探るため、事例を分析することにした。 情報ソースとして用いたのは、2007年1月1日~201…
  • https://www.ask.or.jp/article/505
    特定非営利活動法人ASK 飲酒運転対策特別委員会 2012年度まとめ Yahoo!/Googleのニュースに掲載された記事から、2012年度に発生した飲酒運転で、運転者が女性(性別が記載されているか、明らかに女性名。性別不明の名前は除外)である事例26件を抜き出し、傾向を分析した。 データソースが、…
  • https://www.ask.or.jp/article/502
    特定非営利活動法人ASK 飲酒運転対策特別委員会 2012年度まとめ Yahoo!/Googleのニュースに掲載された記事から、2012年4月1日~2013年3月31日に発生した飲酒運転事故・検挙で、運転者が10代~25歳である79件を抜き出し、傾向を分析した。 データソースが、あくまでネットから採…