HOME
 
アルコール健康障害対策基本法
 
アルコール依存症
 
うつ・自殺とアルコール
 
薬物乱用
 
イッキ・アルハラ
 
飲酒運転
 
AC
 
妊娠とアルコール
 
予防プログラム
 
自分らしく生きるための道具箱
 
アスク・キッズ
 
アルコール・ルパンを追え!
 
ASKの本
 
目次
 
薬物乱用防止のページ
 
薬物(ドラッグ)って何?
こんなにある依存性薬物の種類
一回くらいなら、大丈夫?
薬物依存症って何?
薬物依存の自己チェックリスト
薬物問題の相談先リスト
依存症回復者によるQ&A
 (メールで回復者の方たちに質問できます)
アスクキッズ
 目玉は「ヤクブツ大王の挑戦状」。ゲーム感覚で依存性薬物について学べます。
 依存症回復者への相談もできます。
 
<2001年3月28日開設>
 
薬物依存症/おすすめの出版物
 
季刊Be!表紙 ◆季刊Be!<ビィ>
依存症・AC・人間関係
…回復とセルフケアの最新情報
116号

【今号の主な記事】
◆特集:意外と言えない… 困ったときの助けの求め方
◆え、うそ、アルコール依存症の診断名が変わるの?
◆47都道府県の力を結集!
 アルコール健康障害対策基本法推進の集いin 東京
◆原発事故、その心へのインパクト
 福島の飲酒問題に取り組む/今、ここに、確かに存在するダメージ
◆《続》カサンドラ症候群 子どもの立場から見えてくること
◆インタビュー:小川雅代さん
「この世は、母である女優、小川真由美が支配する世界しかないと思っていた」


季刊ビィ&増刊号、体験談募集中!
 
増刊号表紙 ◆季刊Be!増刊号 No.22
こうして治療につながった!
「何が決め手となったのか?」
アルコール・薬物・ギャンブル依存—— 
初めて専門医療や自助グループにつながった、
まさに「その日」に焦点をあてた
リアルな証言集です。
 
薬物関係の記事が掲載されたBe!
記事タイトル 掲載号
「処方薬依存」という落とし穴
78
ワーカーが答える 家族のギモン 79 82 90 92
現場からの問題提起!
若い「依存症者」に今、何が起きているか
83
スペインの薬物依存回復施
「プロジェクト・オンブレ・ガリシア」視察報告
83 84 85
警察・拘置所・刑務所で動き出した!
薬物依存対策・最前線!
90
最前線ルポ2
薬物対策に「地殻変動」が起きている!
91
近藤京子の「スペイン研修日記」 95 96 98 99
スペインの治療共同体
プロジェクト・オンブレ発!
「生きる力」開発プログラム
101 102 103
104 105 106
107 108
《薬物臨床の最前線》
SMARPP(スマープ)が丸ごとわかる!
101 102 103
104 105 107
108 109
《読者の質問箱》
あれは処方薬の副作用や離脱症状だった?
105
一般精神科における
「うつ×飲酒」「向精神薬」の問題
106
薬物問題の「今」 
脱法ドラッグ「ハーブ」の危険
107
調査報告 脱法ドラッグ乱用の実態 112
 

 

誰にも聞けなかったドラッグの話[薬物依存症]回復者が答える96の相談メール

 

 
 
ASKが運営する薬物予防のサイトに、ここ数年、膨大な数の相談メールが寄せられました。
妻から、親から、恋人から、そして薬物を使用している本人から……。
そのうち96のQ&Aを厳選し、一部を加筆したのが本書です。
相談機関リストや、「警察につかまるとどうなるのか?」などの資料編つき。
 
相談者の生の声に、リハビリ施設などで豊富な相談経験を持つ回復者が答える、今までになかった「使える」薬物本!
薬物使用者と家族の心理、薬物問題への具体的な対応がわかります。薬物問題が身近にある人だけでなく、教師、保護司をはじめ、相談業務に携わる方々も必見です!
 
回 答 者
◆トシ(辻本俊之)
埼玉ダルク・ディレクター。10代の頃、薬物依存に陥る。現在、薬物依存者の社会復帰への手助けや講演に多忙な日々。
◆めば(倉田めば)
大阪ダルクのピア・ドラッグカウンセラー。シンナー、大麻、処方薬などの薬物依存者。元職業カメラマン。
◆コンドウ(近藤京子)
ASK編集部スタッフ。やっかれん(全国薬物依存症者家族連合会)家族会プログラム・コーディネイター。きょうだいの覚せい剤依存に悩んだ経験をもつ。
 
編集:ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
発行:アスク・ヒューマン・ケア
1,400円+税
四六判168ページ
ご購入はこちらから!
(アスク・ヒューマン・ケアのオンラインショップです)
 
《本書のもくじより》
1章 ドラッグって?〈基本編〉
◆薬物を使うとどうなるの?
シンナーを吸い始めると、やめられない?/覚せい剤をやめようと思ったきっかけは?/幻覚はどんなもの?/シンナーでやせられる?…など
◆依存症の治療や回復って?
依存症の施設ってどんなところ?/治療って何をする?/覚せい剤を徐々に減らせばやめられる?/警察に捕まる前に入院?…など
◆つらい気持ち、心配なこと
マニキュアの除光液は危険?/学校が嫌いで、薬物に手を出したくなる/薬物の乱用は風邪の診察でわかる?…など
◆薬物をすすめられて
誘いをどうやって断わればいい?/転校先で初めてできた友人からすすめられて…など
2章 やめられない! 助けて!〈薬物ごとの相談〉
◆シンナー
彼氏に「痩せろ」と言われて内緒で吸い始めたが/先生にばれて「次は警察」と言われた/酒に酔って、初めて吸引…など
◆覚せい剤
咳とタンで呼吸が苦しい/彼女に打ってしまった/風俗業で客に打たれた/妻とのHで再燃/離婚の寂しさで再使用/小さい子どものためにやめたい…など
◆覚せい剤の後遺症
新米ママです、だめだとわかっているのに/大学を目指しているが、脳の働きに不安/今でも対人恐怖に悩んでいて/いつになったら普通の自分に戻れるのか?…など
◆MDMA
精神的につらくてネットで入手した
◆大麻
彼が「覚せい剤のように悪いものじゃない」と/友人が「リラックスのため」と使っているけれど
◆合法・脱法ドラッグ
友人の様子がおかしい/「脱法しかやらない。酒よりなんぼかマシ」と言う
◆処方薬
安定剤をやめたいのにやめられない/どんどん薬を増やす娘の主治医が信じられなくなった…など
◆アルコール
薬物をやめてお酒に走った、助けて…など
3章 どうしたらやめさせられるの?〈家族・友人編〉
◆友だちが薬物を使っている
「やめるから信じて」と言ったのに次の日は違う態度/警察に補導された友だちを説得したい/好きな人が少年院に…など
◆恋人の薬物使用で悩んでいる
彼女の注射器を取り上げ監視しているが/別れる覚悟で親に相談すべき?/大麻乱用をやめさせたい/腕に注射の跡、警察に言うべき?…など
◆息子や娘の薬物使用で悩んでいる
補導された子どもにどう接したら?/娘の持ち物から覚せい剤が/息子の嫁が出ていき、妄想で大暴れ/娘に言い聞かせたが「まだ大丈夫」と言う…など
◆配偶者の薬物使用で悩んでいる
やめていた覚せい剤を再び/子どもも生まれたのに、部屋にこもって大麻/売人になり、警察にも相談したが/「こんな物はいつでもやめられる」と言うけれど…など
◆きょうだいの薬物使用で悩んでいる
私はやめたが弟が吸い続けて/妹がシンナーや大麻に手を出している/病院に連れて行ったら「この程度なら大丈夫」と…など
◆親の薬物使用で悩んでいる
何かあると子どもに連絡、今の幸せが壊れそう/トラック運転手の父が覚せい剤で出所して3年だが/母が更年期のうつから覚せい剤を…など
4章 こんなとき、どう対応すれば?〈家族・友人編〉
◆病院・施設などをすすめたい
応じない兄をどう説得すれば?/家で「隔離状態」の友人に自助グループを教えたい/警察沙汰にしないで息子を立ち直らせたい/「早く病院から出たい」と訴える弟
◆警察を呼ぶ?
出てきたときに暴力沙汰になりそうで/離婚を考えている、早く安心して暮らしたい…など
◆身近な人が逮捕、服役中
娘が警察から戻ったときの接し方は?/通報した親を憎んでいる/同棲中の彼が覚せい剤で逮捕された/弟が大麻所持で逮捕、保釈されて戻ってきた
◆薬物は絶ったが、つらそうで……
仕事がなくなり被害妄想と幻聴/後遺症で仕事ができない義兄をいつまで養う?/別れを切り出したら「死にたい」と訴える…など
◆別れた配偶者の様子がおかしい
逮捕されたが、出所後に家に来ないかと不安
◆恋人が、薬物使用の友人にかかりきり
朝夜かまわず電話に出ているが
◆恋人の過去が不安
結婚を考えていたが過去のシンナー乱用を告白され
◆海外からの相談
早く元気で陽気な彼に戻ってほしい(タイ)/留学し同棲中の彼がクラックを(メキシコ)
5章 アドバイス一覧 相談先などのリスト
◆この本にある「アドバイス一覧」
◆どこで、どんな援助が得られるか?
◆相談先などのリスト
◆精神保健福祉センター/リハビリ施設/専門の相談機関/自助グループ/家族会
◆警察につかまるとどうなるのか?
成人の場合/未成年の場合/司法機関・刑事施設でのプログラム>
 
ご購入はこちらから!
(アスク・ヒューマン・ケアのオンラインショップです)